東近江市・愛荘町の塾なら湖東進学教室へ。

コラム

コラム

2020/01/27勉強コラム

算数ができない…算数が苦手…

いつもありがとうございます。
東近江市・愛荘町エリアにある塾
湖東進学教室です!

今日は、お子さんが
「算数ができない…算数が苦手だ」
感じていらっしゃる

親御さんに向けて
湖東進学教室の算数の授業の考え方の
一部を紹介します…が
後で話しますのでまずは
一般的な考え方からお話しします。

算数と言っても
単元もさまざまで
沢山あるので

本日は「計算力」といテーマで
お話したいと思います。

小学生のお子さんをお持ちのご家庭では
一般的に

算数=計算

と思っておられる方も多いかと思います。
確かにその通りだと思います。
もちろんそれが全てではないですが
まずは、計算力を鍛えることは最優先課題だと思います。

で、「算数」を出来るようにと考える
意識の高い親御さんだと
ここで、まず思いつくのが

「〇〇式」や「そ〇〇ん」

だと思います。
根本的な足し算・引き算・掛け算・割り算といった
基礎計算に不安を感じている方には有効だと思います。
ただ、基礎計算が定着している子には
正直、不向きだと思います。
なぜか…
できる問題を繰り返し行うことで
(特に多くの宿題…)
できる子にとっては
これは、ただの作業でしかないし
これほど嫌な作業はない…
(あえて”勉強”と言わないところがポイント)

決して「〇〇式」「そ〇〇ん」がダメとかそういうことではなく
低学年のお子さんや、それを計算が満足にできない生徒にはいいと思います。

それでは

湖東進学教室の考える「計算力」とは何か!?

まずは、例えとして以下の話をよく読んで下さい。
ちょっと前置きが長いですが最後に
ちゃんと湖東進学教室の考え方の説明はします。

では、小数の掛け算や割り算で解説します。

特に小数の割り算は苦手な子も多いと思います。


まずは、

2.4×3.8

この計算、どのようにやりますか?

通常は、筆算して

912

そして、ここから小数点を2”の右側から2つ戻して…

9.12 正解!

なんですが…
この時の計算って

まず筆算して(暗算できる人はここは暗算でも構わない)
それから小数点を1つ2つと戻す…

こんな感じで習うし
みなさんもそんな風にやってきた思います。

実は、このやり方にはひとつ問題があって

もともとの計算の

”2.4”×”3.8”

”2.4””3.8”この2つの数字の大きさを

意識してないで計算していませんか?

ただ単に小数点を2つ戻すという事だけをしてしまっている方が多い気がします。
※間違いじゃないし学校でもそう習うと思います。

つまり、何が言いたいかというと

計算する2つの数字の小数点の位置から

小数点を1つ戻すのか

2つ戻すのかといったことを

ただ単にやってしまっている。

だから、もし2つ戻すところを勘違いして
1つだけしか戻さなかった場合


2.4×3.8”91.2”

という、ありえない数字が出てくることになる。

え!?

小数点ひとつ戻すの忘れただけやん!!

って思った方は

完全に間違った考え方をしています。

実はこの間違いは
小数点の付け忘れとかそんな問題ではない。

前置きが、とっても長くなりましたが

ここからが本題です!

実は、小数の掛け算や割り算って別に習う必要はなく

普通の掛け算、割り算(筆算含む)ができれば

小数点をどこにつけるかは

計算する数”の大きさで判断できるということ!

先ほどの、計算でいうと

2.4×3.8

計算自体は

24×38=912 ですね

問題はここからです!

”2.4”と”3.8”

の掛け算なので

ものすごく、ざっくり言うと

”約2”×”約4”=”91.2

なんて答えは、ありえない!!!

そう!

数字の大きさから考えると

”約2”×”約4”
=8よりは少し大きい

と推測でき

2.4×3.8  =  9.12

しかないんですね!

この考え方だと小数点の付け間違いはなく

例のように

ありえない大きさの答えにすることは

ないんですね!!

つまり、この考え方だと

例え間違っても

自分で修正できる。

だから、計算をただただやり方として

習っていると

計算ドリルで1番目の問題を小数点を付け間違いすると

その後の問題もすべて同じように間違う!

この何も考えていない状態から

数字の大きさを意識した計算法を手に入れれば

こんな間違いもないし

ありえない数を答えにして

「出来た」と自信満々で

間違えるということもない。

以上、これが湖東進学教室の考える

本物の計算力であり

本物の数学力へ繋がる第一歩なんですね!

お問合せ・無料の体験授業は以下
↓↓からお申し込みできます!

湖東校  0749‐45‐2956
八日市校 0748‐22‐6676

一覧に戻る

コラムカテゴリ

アーカイブ